« August 2009 | Main | October 2009 »

2009.09.30

U-6初見学

話はまた土曜に戻るんだけど、笑、
C市西町に行く前に、ウチのU-6が、
初めて対外試合をやるというので見に行ってきた。
まぁ対外、といっても、ヒロアキ君が見ている、
世田谷区チームの1年生となんだけど。
YKもよく試合をした元T高グラウンドが4時間ほど取れ、
そこで上級生が試合をしている間、
もう1面まるまる開いてるからと、呼んでくれたのでした。

というわけで、
こっちのベンチには、自分、たけお、もり、
隣りのベンチには、ひろあき、うえだ、とく、と、
同じチームの顔が並んでるのも面白かったけど、
油断してるとサブに回った子たちがすぐ砂遊びを始めたり、
転んですりむいて大泣きして出てくる子がいたり、
男の子たちの中で気の強い女の子が頑張ってたり、
いつもは大きな顔をしてる子が急に引っ込み思案になったり、
点を取った子が大ハシャギでベンチに戻ってきたり…
とにかくYKのスポーツ少年団時代が思い出されて、
ひっじょーに懐かしかった。笑。
つうか、1年生(含2年生)はやっぱ、
むちゃくちゃカワイイっすー。団子サッカー最強だし。笑。

Tamako00

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.09.29

疲れ切ったと

言いつつ、週の頭から最近場サル。苦笑。

7時半すぎに体育館へ行ったら、
さすがに人がいなくて、
これはパス練だけだねーって感じだったんだけど、
3-3でゲームを始めたら、
それなりに盛り上がってしまうところがバカ。

帰り道、自分ひとりになってから、
さすがに“俺は何やってんだ?”と少し内省。
ま、所詮ジャンキーなんで、
しょうがないんすけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.09.28

シニア交流戦

昨日の続き。

西町での試合後、監督の車に乗せられて、
今度はF市の森公園サッカーグラウンドへ。
(途中、パスタ屋で、
お互いに別のペペロンチーノを取って、
1年の反省会…苦笑)
実は都協会主催の交流会があるってことしか、
聞いてなかったのだけれど、
シニアの試合だった…汗。

ここでちょっと説明。

今年自分はUNITEDの所属なわけなんだけど、
ウチには別に0-40のチームもある。
で、本来ならそこに属した方がいい…
と考えるのはシロウトで、笑、
ウチのシニア・チームは母体がプロ、苦笑。
なので、結成の今年、由緒正しき「古河マスターズ」で、
初出場初優勝を飾り、その後の世界大会行きを賭けた、
歴代優勝チーム・トーナメントも見事勝ち抜いて、
10月からの豪州行きが決まっているのだった。ははは。
そんなチームでやれることなんて、
もちろんあるわけもないんだけどね、
今日は頭数が足りないというので、数合わせ。笑。
ただ、各チームから何人か出て、
混ざって“交流試合”をやると思ってたので、
正式0-40オファーの試合とは知らなかったよ。
つか、知ってたら今日来なかったよ…泣。

実は来てるチームにも、K市だのS区だのF市だの、
チラホラ知った顔が。
それがまた、うわー…。
どの顔も頭抜けて上手い奴ばかりじゃねーかよ、苦笑。

Senior01

ということで、最初の試合は、
いつもの自分ならあり得ないんだけど、
とにかく固辞に固辞を重ねてベンチに座って見学。笑。
こっちもそれほどバカじゃないからねぇ。
で、ホントは2試合目もそれでいこうと思ってたんだけど、
久しぶりの人もいてやっぱり負傷者が出てしまい、
仕方なく、イヤイヤ出場。苦笑。
しかもCBで。どう考えても無茶。笑。

それでもまぁ何とか大過なくこなしましたよ。
結構ボールは来たけど、フォローもしてくれたので。
で、20分ぐらいで「交代」のお告げが出たんで、
ヤレヤレと外に出かかったら、別の人だった、苦笑。
2-0で勝っていたので、本職のCBを入れて守備固め。
自分は行くところがなくなったんで、
監督とダブルボランチ。どう考えても無謀。苦笑。

それこそ必死に1、2本、いいパスは通したんだけど、
相手もかなり強くて、
その後顔を出して受けにいったボールを、
タッチの差で先取りされること3回、
やっべーと思ってきた(要はへたってきた)ところで、
失点の起点となる監督へのミスパスをしてしまい、
(センターあたりだから自分だけのせいではないけど)
いやな汗だくだく。結局2-1のまま笛が鳴った時には、
あれほど笛が鳴って良かったと思ったことはない。苦笑。

まぁ、それでもそこそこガチなゲームで、
監督はもとより、元日本代表GKだの、元代表FWだのと、
一緒に出る機会なんて、この先もないだろうから、
いい経験だったとは思う。実際、2つの得点は凄かったし、
GKのキックとかも見惚れたし。
ただ、神経使うことハンパなく、もう、

2度といいです。笑。


帰りは家の近くまで送迎付き、だったけど、
疲れ切った…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.09.27

また何か

日付が錯綜しかかってる気がするけど、
蹴りのことであるのは変わらないしまぁいいか。

昨日のC市西町での試合は、
良くも悪くも代表左SBさまデイだった。
ゲーム終了したばかりの時はそれこそ、
代表の絶大なる効力を感じて、
ひたすら絶賛しきりだったのだけれど、
見返してみたら、2点目の失点の際に、
出戻り君のマークを外してたのも代表さまだったぞ。苦笑。
そこから挽回したのは認めるけど、マッチポンプかよ!
ただ1つ上のクラスでやってのこのクラスだと、
シュート打つのもギリギリのタイミングまで、
落ち着けてるよなぁ、と。
ああいう落ち着きは元々のものでは無かったと思う。

で、今日。
今日ののC市西町での試合は、
あまりにふがいない締めだったんで、
ささっと書いて終わりにしたいんだけど、苦笑、
まぁ、ゆうご君のPK失敗がすべてだったかな。
あのお誂えさえ決めてれば、あとは、
勝手に自滅度175%の向こうだったんで、
(小原なんかは赤確定だと思ってたし。笑)
意外に忍耐力の高い、
でもここでそれか?の主審だったとはいえ、
返す返すももったいないことをしたという…棒読。

ま、前半の牛熊コンビも合宿以外で見たことなかったし、
主将は最初出ないで後半走らないCF投入だったし、笑、
その穴を埋めるのがユモってのは、
いくら相手が相手とはいえいかにも荷が重すぎたし、
(最初のパスがもういっぱいいっぱい感丸出しだったんで、
みんな頭を抱えてた。笑)
もちろんエースももちもいなかったわけだし、
何せたった1人のサブを投入するなり、
ヒダカが肉離れして使えなくなってしまったわけだし、
そこに平気で落とすユウゴもユウゴだけど…苦笑

Chofu4

凹んだ面々には適度にフォローはしておいたけど、
監督は「負けないでいい試合で負けてしまうってことに、
やっぱり慣れてないもんで苦笑」と。

もっとも去年はもっとアレな試合が多かったんで、
その分は最後にいたるまで緊張できてて良かったかな。
良かった?

でも、みんな本当にお疲れでした。
来季もよろしくお願いします。

Chofu3

社会人1部リーグ第13節 東京ベイFC 0-2 むさしのFC

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.09.26

朝聞いて夜

に近場サル。
つか、今日あるの自分も忘れてたんだけど。苦笑。
ということで、K南中の体育館へ。

途中からなぜか男組対女組になり、
HコーチGKの際、左サイドからボコ殴り。
何度も軽やかにネットを揺らさせてもらった。笑。

今日もう1つ判明したのは、
Aコーチとは息が合わないという。笑。
でもこんなに走るんだったら、朝走んなきゃ良かったよ。苦笑。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.09.25

負けが

悔しかったんで?埠頭で絶賛開催中だった、
ユースの練習に顔を出す。
3時半には八潮に着いたんで、2時間近くは蹴れたかな?
2手に分かれての、大人組6対ユース組7のミニ・ゲーム。
人数が少ない分、
コーチ組には現地調達の高校生2人とGKうらべが入り、
負けた方は罰として…のガチ・ゲームだった。笑。

…で、個人的にかなり足を引っ張ってはいたんだけど、
それでもコーチ2人の大人げない活躍で(ゴールキックから、
いきなりロングで決めたり、とか、笑)着々と点数を重ね、
(2人にお膳立てしてもらって自分も2点ほど取る)
若者組のイマイチのテンション(特にケガ上がりのとおる)にも、
助けられて9-7ぐらいで勝利!笑。

…だったんだけど、
終了が5時過ぎたばかりでまだ明るかったのと、
かとうが全員ひったてての、
土下座再戦お願い(←写真撮るの忘れたちきしょ)で、
「しょーがねーなー。どうせ結果は同じだけど」。笑。
しかしながら、そこからはユース連中の顔色が変わり、
(特にそのユース主将とせいしろう)ガチ度さらにアップ。笑。
若者組、先制して主導権を握り、とはいえ最後に大人組が逆転、
それでも若手必死に追いついて、サドンデス決着へ。笑。
もらったああ、形での大人組がボールを引っかけて失い、
それをずっとフカしてたしゅんに右から決められて、
(うらべー取れよお前ー(苦笑))負けた…

何で大人がトンボかけしなきゃいけねえんだよ。笑。

Gk

帰りは久々、免許復活したらしい主将の車で、
最寄り駅まで送ってもらってありがたかったぜい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.09.24

リーグ戦2

仕事の区切れがなく珍しく飲みも多かったりしたので、
日付がずれたりごっちゃになったりしてるんだけど、苦笑、
今週2度目のリーグ戦は現在Kリーグ首位のKチームと。
やっぱりバカ高参加率の最強布陣で、
今日はアタマからFWで出たんだけど…
やっぱ前回のは、

フロックでした。笑。

つか、強いチーム相手だとまともにシュートすら打てず。
例えば4部の得点王が1部では消えてしまうのも、
見たりしてるんで、特別驚きはないんだけど、
難しい…。精進がまだまだ必要ってことで。
チームも0-3の完敗だった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.09.23

結婚

見落としたスカパーの番組を録画して届けてもらったり、
いろいろ世話になっているH君が結婚することになり、
浮かれ気分のまま行ったリーガも、
ご成婚前日祝い ~本人は来られないだろう?スペシャル~と、
銘打たれていたわけなのだけれど、笑、
夜からはそのパーティに広尾へ。

カミさんとは管弦楽のバンド作り関係で知り合ったそうで、
“似合わねー”な話なんだけど、
縁遠さ1、2位を争う奴かもなーと思ってただけに、
芸は身を助く、というか。
チューバとクラリネット、2人での生演奏もあったり。

Kekkon

まぁよくある話ながら、
ざっくり2つに分けた会場内のお客の片方が、
いつものノリすぎて、
もう片方が唖然としてたわけなんだけど、
カミさんはH君よりノリのいい人でグッド。笑。

その後も広尾で飲み。
先輩のSさんはカミさん同郷(青森)の人たちと、
どっか行こうとして、苦笑、結局フラれたとのこと。笑。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.09.22

リーグ戦

昨日は1時から、
主にベイ関係の諸々で今季はなかなか行けなかった、
チームMのリーグ戦へ。
つうか、今季初参加だ。
もう5節だけど。苦笑。

連休ということもあって?参加率バカ高で、笑、
前半と後半でメンバーを総取っかえする最強の布陣。笑。
で、後半頭から、
チームMにおいては珍しくFWで出場。
ところが日曜のU-12の勝ち試合ちから、
やっぱり流れが変わったのかもしれないんだけど、
開始早々に、

点決めました。笑。


しかも、自分で言うのもナンだけど、笑、
ちょっとそうはないシュートだったんすよ。
要は、ペナルティエリアのまだ1メートルほど外側で、
後方から入ってきたボールを自陣を向いたまま、
まず胸トラで下に落とし、落ちたボールの弾み際を、
素早くターンして右足で振り抜いたという…
飛んだコースはGK真正面気味だったんだけど、
GKもまさかそこからシュートするとは予期してなくて、
弾こうと手を出した瞬間にはネットが揺れてたという…
じまんだじまんだ。笑。

でも、回りからは、
「フットボールの神が降りてきた瞬間を見た」だの、
「見てない人間には俺が懇々と説明してやる」だの、
「一生忘れないシュート」だの絶賛状態@じまん。笑。
試合自体もその先制点が呼び水となって、
いい時間にCKからの、
きれいな叩きつけるヘディング@C田さんが決まって、
2-1で快勝。
マン・オブ・ザ・マッチにも選んでもらい、
通年でいきなり2位赤丸急上昇となるMVP点まで、
いただいたのでした。

本当は寄れる時間がなく、
とはいえそんなことになったので、
少なくとも1時間ぐらいは出ざるを得なくなった、
その後の祝勝会でも、もう今日の神様扱いで、うそ、
こういう点を取ると、
あー生きてて良かったなぁと。なんだそれ。笑。

浮かれ気分のままチャリに乗って、
新町の中学校体育館で開催中のリーガ(フットサル)へ。
リーグ戦の後、練習試合も3本ほど(20分×3)して、
もう今日はお腹いっぱいなんで、
ボールは蹴らなくてもいいんすけど。笑。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.09.21

思わぬ飲み

そういえば、
2時過ぎからドームのとこに寄り、
自由が丘でやることになった写真展の打ち合わせ。
奴の構想でなぜか勝手に、
出品者に入ってるってのもヒドいんだけど、苦笑、
打ち合わせ中に酒が出てきて、
(つうか、奴は前の晩徹夜で飲んでて、
11時にこっちに戻ってきたらしい、苦笑)
フッと気がついたらすっごい量を飲んでて驚いた。

夕方、コウさんという台湾のきれいな女性が合流。
「台湾人生」の話をしたら、
そこから娘と父の関係とか、
彼女はお父さんをひとり故郷に残してるんだけど、
話が異様に盛り上がり
(ま、ドームんとこではいつもそんなだな)
それはいいけど、酒もさらに進んでいて驚いた。

ボーリングに行った?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.09.20

東京都ジュニアカップ

ベイの小学生たちを見に、
朝イチで都立高専のグラウンドへ。
大井から歩いても20分かからず。
近いといえば近い。

小学校の低~中学年はやっぱカワイイんだよなぁ…
もーりも爪を切らされたり。笑。

Junior12

Junior13

大の字帰省の代わりに入った運営補助の仕事は、
他愛もないお茶運びだったんだけど、
アレックスがずいぶん気をつかってくれて助かった。
それよか急遽キャンセル(新型インフル)のチームが、
2つ出たのに、本部にそれが全く伝わってなくて、
審判どうすんだよ、でドタバタ。
人物もいろいろいてむしろ面白かったような。笑。

試合は2-1で初戦突破。
ただ、ここんとこずーーーーっと負け続きだったんで、
子供たちが勝ってくれたのが、
自分で思っている以上に嬉しかった。
最後、向こうのパワープレーに、
ちょっとヒヤヒヤしたけどね。笑。
これで悪い流れは完全に止まる気がする。
個人的にカンは頼りになるんで。

Junior14

ありがとうな、U-12チーム。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.09.19

雑事

しばらく前からつぶやくようになってるんだけど、
なかなか長くつぶやけない。
外にいる時はけっこういっぱいいっぱいのことが、
多いからなのかもしれない。気持ちにゆとりがない。

午前の試合。佐C。
前半はもしかして、でもスコアレスもダメ、
という感じだったのだけれど、
結局バカ試合になってしまって5-1。
これで、すでにわかってたこととはいえ、
もう1年間の精進がはっきり決定した。

それから5時間後ぐらい?の同じ場所にて。
よくフットサル観戦では一緒するものの、
こっちの方は佐東駒沢最期戦以来だと思う旧友と、
ってことは3年ぶりに一緒にフットボール観戦。
スコアレスだったけど凄く楽しんでた模様。

重役はやっぱ面白い。シュート打つようになってるし。
足首か…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.09.18

口笛吹いて

Yとボールを蹴っていると、
その途中から自転車で広場に来て、
コートの中でのどこかのクラブの練習を、
しばらく見ていた小学生2人組が、
おずおずと、でもハッキリ、
“ボール蹴りに入れてくれない?”と、
声をかけてきた。もちろん断る理由もなく、
4人で蹴り始めたのだけど、少し経ってから、
ボールの大きさがやっぱり辛かったようで、
自分たちの持ってきていた4号球を5号球と替えた。
聞くと○○小の3年生で、
サッカークラブでのいいコンビらしい。
そのうち空がどんどん暮れてきて、
楽しいながらも、どう帰そうか考え始めた時に、
たぶん一緒に来てはいたんだと思う、
片方のお母さんが迎えに来た。
もう暗くて顔は全然わからなかったけど、
ずいぶん若いお母さんだった。

それにしても。
かなり年の離れた、
彼らにしてみれば“大人”に、
自分たちの方から声をかけてきた、
小学生たちの積極性にちょっと感動した。
個人的には知らない人に声をかけるなんて絶対にできない。
Yは、
彼らが最初のうち相手に合わせて、
5号球を蹴っていたことに感動したと言っていた。

まぁ、とても爽快な出来事だった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.09.17

今宵は、バーで

Bar

バー、ってからには、
何か飲ましてもらえるんだろうけど、
ハイツリ、ってのはどういう意味なんだろう?
釣りがハイ? だじゃれかよ。

背吊り、ってことだったら、
ぼったくり、より怖いかも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.09.16

台湾人生

予想通り、いい映画だった。
個人的には、“学校”、
とりわけ“師弟関係”に対して、
思い入れを持てる体験に欠けているため、
特に宋定國さんが語る、
小松原先生とのエピソードには、深く感動した。
まぁ強いて言うなら、
“予想通り”なのが難だったというぐらいか。笑。
でもドキュメンタリーだから、
予想を裏切る展開がいいってことではないし。

監督は酒井充子。
そういえば、この作品を撮ったきっかけが、
ある台湾映画を見て実際台北を見たいと思い訪台した、
…みたいに、インタビュー記事に載ってたのだけれど、
その「ある台湾映画」というのが、
蔡明亮の作品(うろ覚えだけど確か「愛情萬歳」)、
だったのは、意外だった。
“予想通り”じゃなくて。

もう侯孝賢でもないんだなぁ…

Taiwan

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2009.09.15

新型インフル

かつて近場に、
新型インフルの感染者が出て、
仕方なく濃厚接触してた、てえのに、
全然発症しなかったって、
どゆこと?

なんかねぇ…
すでにマスク騒動があった時分に、
いち早く拾ってきて、熱があったのか、
気がつかないままに終わってた、てのが、
一番ありそうな話なんだけど、
そゆこと?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.09.14

最近場サル

6月に1度行ったYK母校サルに、
またシュジさんからお誘いをいただいて参加。
K担任だったUっちーはもとより、
今日は転任してきたばかりで経験者という、
コーチョーまで出席。
久しぶりプレーの彼に出されたパスを、
かっさらってしまったのは申し訳なかったっす。
月曜から汗だくだく。
あと、母子連れも多くて、
最年少は1才。つか、どんなメンツだよ。
と言いつつ、一番関係ないのは、
自分なんだけど。すまん。苦笑。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.09.13

スペイン帰りっ子デビュー戦

ということで、
期待の若手ホープのチーム登録が、
ようやく認められて、リーグ戦初出場の日。
さあ、今日は(今日こそは@苦)勝つぞー!
イナツキ来られなかったけど、
コジが来てくれたし、
そういえば来るって話だったアサオカいなかったけど、
ヒダカとユモのスタミナ無尽蔵コンビいるし。
それ以上に今日の相手は、
決して勝てない相手じゃないし(去年は勝ってる)、
勝てば3部残留に大きく前進するから、
モチヴェーションだって上がってるし。
よーし、いくぞー!

Fuchu09

たけおのシュート、おっ、入った?
サイサキいい先制か? ん、入ってない?
ゲーム途切れないから入ってない?
くそー、残念だなぁー。
…と思ってたら、やられたー!
あんだよ、さっきのが入ってたらなぁー。

今度は大の字の強烈シュートがバーかよ!
んー、なんとなくツキがないような…
あ゛ー、もーりも決定機からぶったー!
んー、やな感じだぞ。
とにかく子ファルカンを入れてやってくれー。
無事デビューだー。
ってところで前半終了か。まぁ2点やられたけど、
勝負はここからここから!

Fuchu10

後半:1-4
レッドカード1(ヒダカ)
合計:1-6

「今日はホント勝ちたかったんだけどなー」(もり)

ま、パーッと忘れて、
次行こう次。

追記:それはそうと、ウチの試合の前に、
何と元ファイル監督のこの人!(11番)が出ていて、
左足のすげーのを3本も決めていた…

Fuchu11

あー、このチームとは、
彼の登録前に当たっといてよかった。
しかも勝ってるし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.09.12

さらにもう1ヶの大一番

1カ月以上ぶりの4部リーグ第4戦。
また大井第一、7時半キック・オフだったので、
すっかりおなじみ実家に前泊、苦笑。
5時半に起こしてもらい、6時半埠頭へ。

今日も相手はしっかり揃ってて、
むしろこっちが寝とぼけてるぐらい。
遅刻1名出たし。まつ。パターンねたですけど。
「早朝」って、相手の方にアドヴァンテージに、
なってることがよくわかった。苦笑。

Kessen3

さて、なぜ大一番かというと、全勝対決ゆえ。
ここで勝った方が3部昇格ほぼ決定。
負ければ来年も4部だ…ということで、
もちろん松下君も登場、
学生枠で出られない石井ちゃんと、
遅刻のマツを除いて、ベス・メンの布陣。
気合いの入った戦いだった。

Kessen4

前半は大過なく、勝負の後半へ。
ケガをしたコマッティをマツに替えて、
凶悪2トップも狙いどころを定めて、
とにかく先制を目指したんだけど…

開始直後の大ピンチは、
タケシのカヴァーで難を逃れたものの、
次のクリア・ボールをイゴール君持ちすぎました。笑。
引っかけられちゃいけない所でひっかけられ、
そのままトントンと1、2で庄ちゃんと1対1になられ、失点…

Kessen5

それでも残り15分を切ってからの、
伊藤ニアへのクロス→、
植田ヘディング同点弾はアツかったし、
これでいけるって誰しも思ったんだけどなぁ。

ただ、冷静に言えば、
得失点差が向こうの方がはるかに上のため、
引き分けじゃダメだったわけで、
CKからの最後の失点は、もうしょうがないかと。
こちらが攻めにかかってた球を奪われて、
カウンター食らいからCK。
相手にしても、残り3分でのそれがまさか入るとは、
のほとんどラッキー打だったし、
最後に来て、こちらの運もなかったし。
小山と替わるはずだったのに、
機会を逸してしまった酒井がちょっと可哀想だった。

Kessen6

タイムアップとともに大雨。
その中に出ていった次のおっさんたちの試合を見て、
“これが4部だよなぁ”と思うと、
さっきのゲームは絶対4部の試合じゃないよなー…苦笑。
大一番、連敗。
ブロック的にもツキがなかったか…

けいと、杉ちゃんと、
もっちに大井まで送ってもらった。
そういや杉ちゃん駐車場代ね。
その足で高田馬場へ。

社会人4部リーグ第4戦
東京ベイUNITED 1-2 Criacao

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.09.11

5万リラ

50000

蟻の穴
地球は今も
自転せり

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.09.10

にがじる

まぁ自分としてはずいぶん直球勝負目な読みで、
今日は「苦汁の日」なんだけどさー。
「苦汁」はものすごくインパクトがあって、
やっぱ舐めたくないっす。
たとえば“くじゅうくりはま”とかも、
住みたくないっす。だって“にがじる”が九里も続くわけだから。
一里は約4キロだから九里は36。
「にがじる36キロ」だ。にがにが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.09.09

夏の終わりの成瀬巳喜男再び

ちょっと用があって、
「驟雨」をまた見ちまったよ。
あー引っ張ってって、
なのに他愛なさ超炸裂の、あのラスト。
いやー、たまんないっす。
佐野周二、自主退職はしなかったけど、
結局リストラされちゃいました、に有り金全部。笑。
それにしても、
何度聞いても、当時の日本語、
いっぱい決まりがあって、もう様式美だね。

…と与太しながらも、やっぱ成瀬は凄い。
こういう作品、
確かに黒澤には撮れないと思ったり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.09.08

本日のウマ

Uma

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.09.07

もう1ヶの大一番

朝見てるヒマがなかったんで、
帰宅してから、
W杯南米予選のブラジウ-アルヘンチーナ戦。

まぁジウベルト・シウヴァが一番偉いセレソンを、
ブラジウ人がどう思うのか知らないけど、笑、
ドゥンガらしいいつもの堅固なフチボルで、
3-0一蹴。
個人的には決して嫌いじゃないチーム。
ただジエゴは入れといてほしいけどね。
あと、久しぶりに動くアドリアーノを。
完璧に消えてたホビーニョは、
どうも故障だった模様。

あるへんはマスチェラーノ頼みに限界があるのと、
やっぱりメッシが生かし切れないのと。
というよりカンビアッソを筆頭に、
ケガのDF多すぎなんだけど。
カピターノの諦観を湛えた目が印象的だったっすー。

カナリヤ 3-1 あるへん

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.09.06

大一番

溝の口で大の字と、府中本町でオーナーと合流。
今日は運営のため、いつもより気持ち早めの出発、
だったんだけど、みんなも気合いが入っている模様。
ってわけでもないか。

Toshiba04

Toshiba05

Toshiba06

布陣は聞いてたんだけど、
正直、ちょっと難しいかな、という思い。
いずれにせよプランは、前半抑えての、
後半勝負。先制点必須。先に失点はアウト。
引き分け無用、という感じ。
なので、ちょっと難しいかな、と。

Toshiba07

Toshiba08

加えて、U15試合のエース、
不調のゆーご、故障のおばはスタメンにあらず。
けん不在。
もちを後ろで使うのも(4番をあげた)、
果たしてどうなるか。

Toshiba09

Toshiba10

FIFA国際フェアプレーの日に当たるそうで、
簡単なセレモニーと全員での集合写真を撮って、
(1週間前ぐらいに代表に言われていた)
14時きっかりキックオフ。
今日の主審は穏健な、悪くない人だった。

Toshiba11

両SBが思ってた以上にテンパってたのに少し愕然。
ただし前半は向こうの両サイドも自重気味で助かった。
特に早稲田ユナイテッドとの試合を見てチェック済、
空中戦に滅法強い右SB(林)が危険なため。

26分。それまでツキがなかったわけでもなかったものの、
どちらかといえば何てことのないミドルを、
GKの届かないコースに決められる。
いよいよ苦しくなった。

Toshiba12

後半。
まず、ゆうや→ゆうご。

54分。エース投入直後に、
さっきと同じような調子のミドルで追加失点。
マーちゃんも言ってたけど、これで勝負はついた。
あとは何矢か報いてくれることを祈るのみ。

もりを攻撃に1枚上げ、後ろは3枚で守らせる。

60分。
もちアウト。おばイン。

66分。敵左CKから、要注意人物に、
見事なまでのヘディングを決められた。
すっげー高い打点だった。やっぱね。

その後もう1人代わって、さらにもう1点取られた。
点は取れなかった…

クールダウン中の、10番+15番の憎まれ口。
「佐川でここ来てた時は、
6-0、7-0の相手だったのにな」

2年目もこれで終わりだろう。
あと1試合残すのみ。
ひとりになってから、
改めて悔しさがふつふつと。苦笑。

社会人1部リーグ第12節(正確には第8節)
東京ベイFC 0-4 T.F.S.C.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.09.05

私鉄沿線

いつもの通りギリギリまで仕事室にいて、
15時、チームMの球蹴りに行く。
適当に分かれて実質2時間ほどゲーム。
久しぶりに点1。
ま、得点っていうほどの点でもないけど。笑。

帰りはもう暗い。

あ、私鉄沿線ってのは、
グラウンドのあるところ。
キックが大きすぎると、
ネットを越えて線路に入ってしまい、お灸対象に。
2度あることは3度目で、
もう1回やると結構ヤバイらしい。笑。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.09.04

小野

といえば伸二より大輔の、
大ちんが、久々駒沢屋内登場!、
だったんだけど、もちろん行けず。
まぁ、タダじゃないわけだし。笑。
それにつけても、
F初勝利(3-2湘南、湘南はこれで3連敗)、
おめでとうございます。
大ちんの弟子たる、
ウチ期待の若手アラは行ってたかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.09.03

地方巡業

Eseasakusa

“浅草”と言われても。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.09.02

微妙故障

世界のS社と並んで悪評高きメーカー製レコーダーの、
DVDドライヴがいきなりポシャった。
まぁよくあるポシャり、ちょっとハードに焼きすぎた。苦笑。
もちろん、自分で換装してもいいんだけど、
たかだか1万円ぐらいのことで、
メンドくさいってのも正直なところ。年。苦笑。
当然、買い替えってのも視野に入ってるわけだしなぁ。
さぁ、どうしたものか。
微妙…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.09.01

白黒

しかし、白黒のジエゴを見るのは、
何というか、非常に複雑だ。
もともと白黒だったんだけど。笑。

いつのまにか、
フェリッピ・メーロまでひそかに白黒にいるし。
あんた、2013年まで紫じゃなかったんかい?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2009 | Main | October 2009 »