« 行く年、来る年 | Main | オバケが出たぞ »

2009.12.02

扉をたたく人

まーそのー、
ジェンベを叩く師匠役が、
なぜシリア移民?とか、
(ヒアム・アッバスとの絡みからだろうけどさ)
ジェンベの話にするならまず相談するのは、
ママディ・ケイタじゃねえの?とか、
主演のリチャード・ジェンキンスの方が、
ドラムス経験者、唯一、笑、とか、
ナゾだのツボだのもいっぱいあるんだけど、
それでも一番の敬意を表しているのが、
フェラ・クティという点で、
見る前から◎。笑。

仕事がらみで見た映画としては、
中身も悪くなかった。
監督はトム・マッカーシーという40そこそこの若さの、
カサヴェテス賞なんかも獲ってる人らしい。
出る方では「父親たちの星条旗」にも出てた。
DVD借りてあげてね。笑。

|

« 行く年、来る年 | Main | オバケが出たぞ »

Oto」カテゴリの記事

Cinema」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 扉をたたく人:

« 行く年、来る年 | Main | オバケが出たぞ »