« 祭の終わり2010 | Main | 自由 »

2010.06.07

勝つには勝った

勝つには勝った、
けれど、累積等次節出場停止者複数を始め、
問題は次から次へととめどなく。苦笑。

先制点は呆気なかった。思ってもみない目が来るから面白い。
有悟だと思うけどCK蹴った選手すらちゃんと見てなくて。苦笑。
いわゆる鉄板のパターンではあったけど。

CBと右SBはいつも通りの安定感、プラス、
左SB、今日も粘る粘る。そりゃMVPとまでは言えなくても、
賞賛に値。何かねー、点取られる気は実はあんまり。

Mitubishi3
本日の殊勲な守備の皆さん

というか、16分のイゴールのヘッド→バー、
37分のイゴールの1対1なりかけ→トラップ・ミス、
40分のまっちーの凄まじいアレ、
のどれかが決まってたら、どってことなかったかもしれない。
向こうが出てきた所を、カウンターでヒロアキあたりが、
キッチリ沈めて終了、てな感じで。うっちーも出せたろうし。

後半も厳しい時間帯が続き、謙太郎があぶねえかなー、
とドキドキしてたら、あぶなかったのはエースという落ち。苦笑。
でもあの展開ではそれが結果的に良かったのかも。

一番ワリを食ったのは1トップにされた松下選手? 笑。
もっともそこからは、ひたすらバランスに尽力する皆さん。
オバが出ていくどころの騒ぎではない。苦笑。グッド。

こっちも最後の交替選手の番号を、
インする選手の方を出して「えー何、何、何それ」(相手ベンチ)、
頭ボケてる感じに「あ゛、すみません、すぐ直しますから」とろとろ。

ま、こういうしのぎはここから先不可欠。実になるかもね。

「商事返すぞー」、なるほど自分たちは商事と言うのね。どぅーん!
もひとつ。「最後の最後で失点したら、
どうしようかと思ってたよ」byマーシー。確かにやりそげ。笑。

Mitubishi4

さかもっちゃの話では、主審は結構上の人らしい。
試合後は、将棋の投了後の反省会のように、審判含めて全員で、
討論会。そのクールさ、さすが敵はエリート。苦笑。

こっちも終始クールだったとはいえ、ドットは疲れたので、笑、
帰りは久しぶりに車で。ちなみに夕メシの場所を、
森田に提案したのは俺。悪かったなゆってぃ、笑。

社会人1部リーグ第7節
東京ベイFC 1-0 三菱商事サッカー同好会

|

« 祭の終わり2010 | Main | 自由 »

Futbol」カテゴリの記事

Tokyo」カテゴリの記事

Bay」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 勝つには勝った:

« 祭の終わり2010 | Main | 自由 »