« おーそれみよ | Main | 今日は今日とて »

2010.09.23

U-17女子ワールドカップ

この話については、
ちょっとゆっくり書こうと思って遅らせたんだけど、
とりあえずは決勝進出の大快挙
素晴らしいです、というか見ていて鳥肌モンだったっす。
横山のブリブリ決勝点も凄かったけど、
1点目、浜田の粘り腰クロスも良かった。
女子的には岩渕の代をしのぐ成果だし、
何たって“FIFA主催の国際大会”で決勝に進むのは、
いわゆる小野伸二たちの代がスペインとやった
あのナイジェリアのワールドユース以来っすよ。
(2001年のコンフェデレーションズカップというのもあったけど)
もちろん女子では初めてだし。

…と、それだけでもめちゃくちゃ驚異なんだけど、
さらにメンバーを一部詳しく書くと…

まず決勝点の久美ちゃん。
強豪・十文字の子なんだけど、
B学院のチームに入れてもらってた中坊時代のYが、
しばしばマッチ・アップしてたらしい。笑。
そう、Yの代なんだよ今や。大笑。
で、彼女の知り合い関係で言えば、
メニーナの智子ちゃん。
彼女はここの近くの区立中から上がった子で、
Yも会うたびに「トモチ、どうしてるー?」の仲だそう。笑。
そして最後に、
(いや、さすがに全員知ってるわけじゃない、笑)
やはりDF、JFAアカデミーのナオちゃん。
実はこの子こそ、

ボランチな少女

の1人、35番のNちゃんだったんすねー!

(関連記事)
●今や感慨深い、ナオちゃん初見の時
ここに書いた「常連の本命」=彼女たちのチームはバディでした。
●そのバディの面々に、
他チームから数人が加えられて(意味不明なことにYも。笑)、
なんちゃって東京代表で出場した淡路島大会
速報1速報2
●そんな東京選抜が初戦負けの衝撃。笑。

●ナオちゃん3年後観測

しかしあれから5年しか経ってないんだけど、
どんな遠くまで来たんだよ…だねぇ。
何か凄すぎて、感慨というより、
ただ言葉を失うだけなのでした。

んで、すっげー月並みながら、苦笑、
日曜の決勝は、
頑張れぃ、コーコーセー!

|

« おーそれみよ | Main | 今日は今日とて »

Futbol」カテゴリの記事

News」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15384/49549414

Listed below are links to weblogs that reference U-17女子ワールドカップ:

« おーそれみよ | Main | 今日は今日とて »