« AFC U-19選手権開幕 | Main | うさっとトリック »

2010.10.05

余命

「余命1ヶ月の花嫁」。
廣木隆一作品なんで、
まぁ見とかなきゃ、と。
世の中はいろいろ大変。

主演は動かせない。
ただし予算はある(ありそう)。
金とコミのたぶん多量なリクエストを、
どんな風に消化していったか?

なるほど。まず脇の豪華さは異常。
ただ、豪華といっても、
関係者は多いんで、
ギャラ関係は二の次で行けたかも。

クライマックスが分散されてるのも目に付いた。
父親が泣くシーンは1度だけ。
もちろん本当のクライマックスなんだけど、
中盤で終わりというわけにも行かない。笑。

インタビュー・ビデオとか、
うまく反則ワザが使われてるんだけど、
最大の反則ワザは、
やっぱり柄本センセイか。

とはいえ、臨終で終われば余韻だったものの、
臨終以降は明らかに余計。
でも、感動が足りないとか言われりゃな。
尺が足りなかったかもしれないし。

なんて、精一杯色メガネしたにせよ、
見とかなきゃいけない、と言えるほどの、
作品ではないかやっぱり。でも安田美沙子の謎は凄い。
どうして安田美沙子?

|

« AFC U-19選手権開幕 | Main | うさっとトリック »

Cinema」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 余命:

« AFC U-19選手権開幕 | Main | うさっとトリック »