« 9月5日に続いて | Main | 三菱一号館 »

2010.12.27

未公開映画を観るTV

「松嶋×町山未公開映画を観るTV」は、
前に覚書した時から当然、全作興味深く、
見てきてるわけなんだけど、
11月末にWEB配信スタートを記念して行われた、
イベントのダイジェスト放送があって、
そいつを、忙しくてトバしてたんだけど、
ようやく見られたので、放映内容をマネして、
WEB配信39作品の個人的ベスト10なんぞを。

つうか確かに、10作絞るのだけでも、
相当に難しい作業であることを、
やってみて改めて痛感したんだけど、
とりあえず、

10.ロック・スクール
 9.フロウ
 8.ウォルマート
 7.レリジュラス
 6.イエスメン2
 5.カジノ・ジャック
 4.マックスト・アウト
 3.ジーザス・キャンプ
 2.ジャンデック

ま、9、8、5、4は告発モノ。
安定的に楽しんで見られるジャンルすね。
このほか映倫の「ノット・レイテッド」や、
放送局の「アウトフォックス」、石油の「クルード」や、
病院の「ビーイング・ボーン」あたりも入れたいとこだったけど、
10本じゃ入れられないんだよね。
10と2は音楽モノ。
10はザッパ先生関連の話なんで、
やっぱり外せないでしょう。笑。
あと個人的に好みなのは7、3のアンチ宗教モノ。
バチカン告発の「フロム・イーヴル」なども、
泣く泣く落としました。笑。

で、ここまでは、被ってるものが多いとはいえ、
番組とは結構違ってる?10選なんだけど、
じゃ1位はというと、

 1.ディア・ザカリー

いやー、
この1位だけは動きません(番組でも1位)。笑。
つうか、最後に「えええええええー」と思わされた衝撃度では、
生まれてこの方見てきた映画の中でも、
5指に入るかもしれない。
(例えば、その救いのなさを含めて、
「猿の惑星」あたりとも軽くタメを張れると思う)
何か機会があったら、
ぜひご覧になられることをオススメ。
人間の極悪さに、
索漠とした気分になれることウケアイっす。苦笑。

|

« 9月5日に続いて | Main | 三菱一号館 »

Cinema」カテゴリの記事

TV」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15384/50451990

Listed below are links to weblogs that reference 未公開映画を観るTV:

« 9月5日に続いて | Main | 三菱一号館 »