« December 2010 | Main | February 2011 »

2011.01.31

先週から

母親が高輪の病院に入院していて、
見舞いに行く。

俺がこの病院で産まれたとか、
(ガキの頃、付近に住んではいた)、
疎開から引き上げる時、
広島の惨状を見た、とか、
ガンガン与太を飛ばしてるうちはまだ大丈夫だな。

夕飯どきまで滞在。
病院食は去年の自分の時と大差なく、
どこも同じようなんだけど、
腹が減ったんで帰る。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.01.30

アジア・カップ 4 決勝

まぁ終わってからは何とでも書けるけど、
準々決勝からこの方、
もうフツーに優勝するような感じがしていた。
何というか、出だしがヘロヘロしまくってて、
なぜかヨレヨレになりながらも残っていると、
どんどん(運が)良くなっていくんだよ。
確かにジーコのアジア杯もそうだったけど、
自分の場合、記憶に鮮明なのがもちろんイタリア。笑。
特にW杯のアメリカ大会。
あん時のヘロヘロ度っていったら、
尋常なレヴェルじゃなかった。笑。

で、驚きはなかったけど、
だからこそカタルシスはあったな。
ポイントはやっぱ岡崎と吉田だったと思う。
(長友とか今野とかとは書かないし)

決勝弾のボレーは、
アレが香川だの前田だのだったら100パー胸トラしてたかと。
チュンソンはでもああいうの好きなんだよね。
今や恐ろしいほど水をあけられてしまったかじやま重役は、
さすがに考えを変えていかないとね。
チームのせいもあって、もう遅いのかもしれないけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.01.29

ワイズ

ワイズといっても出帆の方じゃなく。笑。
ヨージヤマモト系な方のバーゲンに行った。
ま、行った、というか付き添いした、というか。
どーしてもオサレ皇帝になりたい!年でも、
もちろんないので。笑。

とはいっても昔むかしそのまたむかしの、
バンドマンだった頃、
品川付近の倉庫で開催されるバーゲンには、
よく行ってたのだった。
ブランド?でいうと、
さんろらんとかじばんしーとかちぇるってぃ1881とか、
あとじゅんとか。古いか。しょうがねえ。笑。
要は、でも今もなのかもしれないけど、
代理店が社内バーゲン等してたものに、
内部からいろいろあれこれで行ってたのだった。
当時着てたのは、ほぼそういうバーゲン品か、
もしくは街の知り合いでブティック関係な人の、
在庫流れ品。
まあ今はペナルティやアンブロのバーゲン品か、
ベイの服飾関係な方面の流れ品だから、
ほとんど変わっちゃいないんだけど。貧乏。苦笑。
それでも昔むかしそのまたむかしは、ボー・ブランメルやら、
ロベール・ド・モンテスキューやらを敬愛してたわけだ。
恥ずかしい過去ってやつだな。笑。

で、ワイズな服を見て歩いた。
確かにデザイン的にはいいね!と思ったりする。
昔むかしそのまたむかしは背格好の関係もあって、
女性の服もよく買ったんだけど、で、今回も、
付き添いなんで女性の服を見て歩いたんだけど、
25~35ぐらいのオサレにはぴったりの、
ガキっぽくなく落ち着きもしないイイ感じの服多し。
その上で、正札の日常感のなさも、
(バーゲンだから当然それよりは安くなってんだけど)
楽しめて、1時間近くニヤニヤしてしまったのだった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.01.28

モンキー・パフォーマンス

の件は面白いねぇ。
テレビ朝日が十八番の捏造報道を、
すでに謝罪したとのことなんだけど、
そんなこと露知らない?MXで、
南の人交えた座談会を今まさにやってたとこで、
何せソースが古い時点のままなんで、
思いっ切り恥の上塗りをしていた。笑。

しかしテレビに出る時なんて、
よっぽど生の情報追っかけてないと、
怖いと思うんだけど、
平気で出てる人間って、
そんなこと思わないんだろうな。笑。
つうか、そもそもデタラメな前提とかソースとかの上で、
議論されてることって多いわけで、
というか、テレビのニュースとか新聞とかって、
ほぼそんなことばかりなのが、
今やよく知られるようになったわけで、
(でも実はまだ知らないって人も山ほどいて、
時にアゼンとさせられるんだけど)
今回のモンキー・パフォーマンス、
大体ウルトラスは今回、旭日旗を持ち込んでないとか、
いや「2003年のソウルの日韓戦で、
旭日旗を振り回した時も全く問題なかった」話も、
出てきてたりして、
マスコミではふだんどういうことが行われてるのか、
とっても勉強になりましたね!

それにしてもやっぱりポイントは、
話の土台はよく確かめなきゃいけない、ってことだな。
当たり前なんだけど、
実践できてる人間は恐ろしく少ない。
ジンシュ差別主義な自分も他山の石他山の石。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.01.27

竹を割ったような住宅

人に説明する時、
わかりやすい。

Babaju

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.01.26

アジア・カップ4 準決勝

正直に書くと、よくわかんない試合になってしまった。
そりゃ、押してるところでPKで失点、なんて、
ゲーム・プランも何も、だろうよ。
それでも、審判マジックに惑わされず、
とりあえず無かったことにできるのが最近の力。
前半はとりあえずよくやったと思う。
問題はそこから。
南が打った手にすかさず、ってところが、
これからの伸びしろなんだろうけど、
また審判マジック炸裂して、
見ている時も「そこでお返しかよ!」と、
大声でツッ込む人多数だったはずきっと。苦笑。
向こうもそうなんだろうけど、やっぱり、
ゲーム・プランも何も、になっちゃったよな、ああなっちゃうと。
で、結果としてはコントロールの効かない世界だったと。

しかしほんだくんは最後までアレをやり続ければ、
よかったんだけど、美学が許さないんだろうな。
で、そんな美学はイタリア~ンの理解の外で。
ながともはやれと言えばやり続けたのに。
90分で終わりにすべきだったとは思いました。ドーハの悲劇だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.01.25

つる

隣室の
鍋煮立ちしを
録音す

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.01.24

上野

の精養軒で飲み会。
個人的には完全洋食の方が良かった、ような。
うるせえんだ。
呼ばない方がいいかも。
帰りはミゾレ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.01.23

いらかんせん

ちょっと出かけてたので、
帰宅後に準決勝2試合を見る。
イラク豪戦は出先でも後半までは目で追ってたので、
人間リキの下らないおしゃべりの間に、
どうにか死にこなしたのだけれど、
何だよいらかん戦も延長かよー。
3時すぎたのに決着つかねーよー。
明朝も早出なのにレザエイずばっと決めてくれよもー。苦笑。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.01.22

初ベイ

Bayzome02

まぁ毎度のことでもあってすっかり出遅れてるんだけど、
今年のベイ初めをしに天王洲へ行く。

Bayzome01

O監督は公用で来てないし、
風邪気味の主将は機嫌最悪だし。苦笑。

Bayzome03

オーナーが陣頭に立って試合にも出場。
ただしボールには触れなかった、と思う。

Bayzome04

もっとも覚書はこんないい加減だけど、
危機感はありまくりなんでよろしく。

***************************
打ち合わせ後、
アルゼンチンのワインを持っていったんだけど、
大家がほとんど飲んで酔っ払った。
誕生祝は2人ともだったからいいんだけどね。笑。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.01.21

アジア・カップ 3 準々決勝

まあこういうことは、
事前に書いとかないと意味はないんだけれど、
なぜかあんまり負ける気はしていなかった。
リードされててもフツーな気分で、
香川の2点目はそりゃ興奮したけど、
タイムアップ後は、次だね、という感じで。
何というか、やっぱ金がすべて、
みたいな価値観には、ついガキっぽく、
抗ってみたくなるというか。
まあ、金がすべて、
で間違いはないんだけど。笑。

いや、イラクやイランに負けるのは、
時の運とか思えるんだけど、
カタールやクウェートに負けるってのはちょとね…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.01.20

日雇い人夫

なのでアレ以来、
基本どこにでも行きますけど、
今年は初春から大回転で、
少々くたびれてきたところに、
久しぶりにシャバの4階でホッとした。
いちおう、
今日は休んだことになってるけど。

Chair

去年の今ごろは、
まだシャバにも出られず、
再度の刑の執行を、
もんもんと待っていたのを思い出す。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.01.19

ラッキーなことに

5時半には、
目当ての郵便局に着いたのだけれど、
肝心の帳面を、
持ってきてなかった。
いや、持って出ようとは考えたんだけど、
まさかね、
と思って置いてきた。
その、まさかね、が現実化。
まさかね、と書くと、
人の名前みたいだけど。
正兼くんが現実化したわけではなく。
いや、中学の同級生に、
辻金くんというのはいた。
あれ、小学校だったっけか?
とにかく、帳面がなければ、
5時半に到着したって用は果たせない。
アンラッキー。

なんかモヤモヤっとしたので、
それほどお腹が空いてなかったけど、
立ち食いに入ってたぬきを頼んだ。
刻みネギが置いてあるチェーン店で、
中でもそのネギがいつも新鮮な、御用達の店。
やっぱ立ち食いは、
ネギたっぷり入れていいとこじゃなきゃ。
えーと、あれっ、何の話だっけ?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.01.18

サウード王国の落日

しかし、何よりGKがなぁ…
あのアル=デアイエがいた国とはとても思えない。

にっぽんは岡崎がキーマンになりそうだな。
あと吉田か。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.01.17

今週は

プロジェクト(んな大したもんじゃあない)が、
始まってから初の1週間、
なんだけど、うち2日は「別部署」に、
フケる予定。笑。

(そういえばこないだ若いのと話してて、
ケミカルとかエッ?と思うほど、
いろいろ通じない言葉があったんだけど、
フケるは通じる?いや年寄りなんで。苦笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.01.16

帰省2011

今年初めて帰省した、
けど、あまりに寒くて寝てばかり也。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.01.15

新人戦

こないだの試合になんちゃって勝ちを収めたため、
引き続き女子高生の試合を見に、
というか、今日の相手がたぶん最後になるんで、
記念、記念、
最寄り駅から電車に終点まで乗ってさらに4つ先という、
はるか向こうの彼方まで。

と思ったんだけど、
さすがに都内のグラウンドは行き倒してるんで、
改札出た途端、
1度来たことある場所だってのに気がついた。笑。
迷わずグラウンドの方角へ。
ベイのフットサルの運営で来たんだわここ。

さて今日の相手だけど、
FIFA年間最優秀ゴール賞
(がプスカシュ賞ってのは初めて知った。
マジック・マジャールのプスカシュだ!)の、
今年の候補10ゴールの中に見事選ばれていた!
あの5人抜き、横山久美ちゃん擁するJ学園。
もちろん女子サッカーでは全国でも指折りの名門。
まぁ相手にとっては不足はないな。笑。

ま、そこにYの学校のシロート半分都立校チームが、
当たるってんだから、そりゃまぁ、仮に関係なくても、
興味あるでしょう。ないか。笑。
で、当然Bチームが出てくるものと思ってたら、
さすが名門校。何とAチームが、
ほとんどメンバー交代もせず最後まで。
(Bチームは試合中ずっとスクワットとかしてた。笑)

プスカシュ賞候補も言うまでもなくFWで出てきて、
エグいシュートをぼかすか。
特にほぼ正面から打った豪快弾丸ミドルは凄かったし、笑、
結果は0-17。
今日はそんなところで許してやるわ。

ただ、そんな点差だったとはいえ、
Yのチームもそれほど悪いゲームはしてなかった。
高校入って初めてボールを蹴ったような子たちも、
想像以上に進歩を遂げてるのだった。
努力できる才能か…

Shinjinsen

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.01.14

アジア・カップ 2

いやいやいや、イラク-イランが、
もうたまらないゲームだったんだけど、
(イラン、ちょっと調子が上がってないけど)
日本-シリアの、
主審がもうたまらないゲームをはさんで、
今夜はロートル豪-若韓が、
ごり押し比べ激戦中でもうたまらないす。
(けーひるはマリーンにでもいたのか?笑)
で、明日は、イラン-北ですか。
もう眠る間もない黄金カード目白押しすぎ。笑。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.01.13

ツリーした

夜なので迫ってみた。

Tree

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.01.12

つきぢでぜえたく

カレーうどんの大盛りを頼んだら、
予想だにもしなかったことに、
うどんの玉だけを増やしてきやがった。
その分カレーは薄まるしぬるくなるしで完敗。

ええいいなせやでくちなおしだい。なんちって。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.01.11

いー、いいー。

すっかり忘れた頃に引っぱり出してくる、
この「Hi」カテゴリー。
今日はタイトルにも書いたように、
ずばり!
「ショッカーの日」だ。

Hな方向に行かなくてごめんよ。
怒んなよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.01.10

アジア・カップ日本初戦までに

外出してたので、
日本-ヨルダンは現在録画観戦中。

ウズベク-開催国は面白かった。
開催国はピーンチ。笑。
あと中国-クウェート。
中国はけっこういいチームに見える。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.01.09

ペキンパーズ20周年

3回も「ビンゴ!」したのに、
賞品が3回とも野球系のモノだったのが、
微妙だ。笑。

そりゃそうか。

つか、人を伝説扱いすんじゃねー。苦笑。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.01.08

高校サッカー観戦

今年初。

で、当初の予定は言うまでもなく、
久御山v.s流経で始まる方のやつ、
だったんだけどなぜか駒沢に行き、
別の観戦になってしまったものの、
高校サッカーではあったのだった。

Kokosoccer

当初の高校サッカーは、帰宅後、
録画で見てたら、カクザワ亡き後、
名だたる名アナウンサーの中で、
視聴者イラッとさせ度No.1の、
現世界王者、にっテレすずきが、
滝二と立正大淞南のPK戦直後、
延々と滝二の蘊蓄を語った後で、

「立正大淞南もグッドルーザーでした!」

とひと言で締めて、見事なまでに、
殺意を沸かてくれたのに感動した。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.01.07

5、6才

今の仕事のパートナー、笑、は3人で、
そのうちの1人が、
今日は3時に引き上げてしまったため、
あとは仕方なく2人で作業。
彼は最近、
新しく組んだパートナーなのだけど、
今日、実はおない年であることが判明。
もっとも、“自分より5、6才下だと思ってた”
とのことで、
いったいにセルフ・イメージは、
ズレてて当然なのだけれど、人から見れば、
そのぐらいが妥当なんだな、と。

それはともかく、
ペラペラ喋り過ぎたと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.01.06

X会新年会

X会というのは、
とある時期にXにいた人たちの寄り合いで、
個人的にはXがあまりに田舎だったもんで、
早々にニースに逃避したりもしてたのだけど、
去年は珍しく開かれなかったそのX会を、
今年はおでんの店で開くってんで、
駅から歩いて行こうとしたら、
完全に道を見失い、
実はもうハナから間違えてたんだけど、
何せ余裕がないもんで、
出発地に戻るとか地図を見るとかができず、
しかも悪いことには、
番地が掲げられてない上に人通りもなく、
そんな余裕のなさゆえに逆に遭難して、
1時間近くの彷徨の上、
凍死しかけた。
すごくいい買物をした後で、そういう目に合い、
そういうもんだろう、とも思うけれど、
それにしても、だ。
結局最後はケイタイで延々ナビゲートしてもらい、
迎えにまで出てもらっておでん屋には着いた。
巾着餅とちくわぶを頼んだ。
酒は飲めない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.01.05

オペ室

に侵入する時間帯だぜ、等々、色々、
トレースしてたら目が冴えた。苦笑。

とまぁブルってるうちに朝が来て、
仕事始め。
皆で例の店に行き、カレーうどんを頼む。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.01.04

1周年

と言うようなことではないのだけれど、
去年と同じチームΚの練習所に初蹴りに行ってから、
もう再訪はしたくない、ゆかりの場所を全部回り、
帰宅後は、昨年同様1本映画を見て
(今年は、息子ベッケルの「勝負(かた)をつけろ」1961年作)、
いちおう、1年が経過したというケリをつけた。
(…とはいっても、件の時間は相当ビクビクだったけど)

とにかく、この1年は、
日々送るのにほんと必死だった。
たぶんみっともないぐらいに。笑。

まあせっかくでもあるから、
1周年が過ぎた後は、もう少し、
ほんの少しでも余裕を持って生きたいと思う。
いや、思いな。苦笑。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.01.03

デコちゃん、星になる

無謀にも、小津や溝口、黒澤といった名前の上に、
成瀬を置いてしまう成瀬原理主義者にとってはもちろん、
高峰秀子が日本史上最強の女優であることは、
論を俟たないのだけれど、その史上最強の女優が、
服部先生による東京の名曲「銀座カンカン娘」を、
大歌手・笠置シズ子(ツじゃない時代)らと同様に、
吹き込んでいる金字塔も、主義者は後の世に永く、
伝えていく義務があるのだ。立て万国のデコニスト。

関川夏央氏の書いたように、
40代になって小津作品に出る高峰秀子も見たかった、
と、原理主義者ならぬ発言もしてみたり。
ちなみに京橋のフィルム・センターの展示室では、
よく特集企画があるので要チェックだ。

デコちゃん R.I.P.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.01.02

運動不足

になるとマズイので、
シセン経験者同士で遠征。

Jiro
帰路に入り若干へばり気味の同士63才。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.01.01

帰省…せず2011

年寄りが「もー客すんのメンドくせ」
とワガママを言い出したので、
今年は都心の妹宅で、
新年の家族会合。

Shinnen1

Shinnen2

日が暮れてから、
近所の神社に初詣に行く。

Shinnen3

Shinnen4

夜中に帰る。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2010 | Main | February 2011 »