« 六月の夜の都会の空 | Main | ちょーぱんガットゥーゾ »

2011.02.17

転ぶ

もう今日は仕事を終えて帰ろうと、
4階で支度していた矢先、
気分転換も兼ねて下に、
「新鮮な空気を吸ってくる」と行ってた、
女性の同僚がスリ傷だらけになって、
戻ってきて、どうしたのか訊ねると、
「小学校の時以来ぐらいのひどい、
転び方をした」らしい。
よく見ると右目の上がパックリと、
目をカットしたボクサーのように、
割れていて、手足のスリ傷だけでなく、
胸元にも血が見えてたし、さらには、
頭も打ったという。
あわてて1人コンビニに走り、
救急道具を買いに行っている間に、
みるみるほおがドス黒く腫れてきて、
仕事どころの騒ぎじゃなくなってきた。
とりあえず応急の止血だけして、
最寄りの病院まで連れて行った。
右目の上はたぶん縫うことになると思う。
それでもまぶた縫いより、
「シャワーも浴びられない状態だったら、
明日は休む」とのこと。
女子にはそっちの方が重大事、だそう。

|

« 六月の夜の都会の空 | Main | ちょーぱんガットゥーゾ »

Happenings」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 転ぶ:

« 六月の夜の都会の空 | Main | ちょーぱんガットゥーゾ »