« 久々の近場サル | Main | 天皇杯への道 2011年版 »

2011.02.26

久々の近場サル

を昨日は結局選ばなかったのでこりゃまたヤバイと、
D練。
昨日の分もたっぷりこなさねばで、
いつも大遅刻して行くのを今日は30分遅刻にとどめた。笑。
(というか、ホントは遅刻しないで行くつもりだったのだけど、
そんなものよりはるかに重大な、「東京っ子」の心得を、
Kに説諭する機会を外すことは許されないのだった)

で、1時半到着してからの、
D練、
は、
例えば全員に課されるキバリ系メニューは、
自分1人だけ免じられたり、
主宰のSが、女性らしい細やかさで、
さりげに配慮してくれるのが途轍もなく有り難いのだけれど、
それでも、ハードだった。苦笑。

D練、
今日のテーマは、身体を入れてのインターセプト。
黒一点でもそこは容赦なく、
奪取し奪取される。
最後、ピッチを半減してのミニ・ゲームも、
タッチ数がどんどん制限されて、
となると走らなければならず、
さらにどんどん人も抜けて、キツかった。

つうか、キツかった、なんて言ってること自体、
ヤバイからね。
D練。

|

« 久々の近場サル | Main | 天皇杯への道 2011年版 »

Futbol」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 久々の近場サル:

« 久々の近場サル | Main | 天皇杯への道 2011年版 »