« 外国かぜ | Main | グラウベル・ローシャ1 »

2011.06.22

リベルタドーレス制覇

日テレ最悪の屑アナ鈴木の実況が、
全てを台無しにしてる感もあったけど、
おめでとう、サントス!
ガンソ、ネイマール揃い踏みは、
これが最後とも言われてるし、
少なくともゼ・エドゥアルドはジェノアが決まってて、
あとジョナタンもマイコンとの交換でインテルが、と、
まことしやかに囁かれてて、となりゃ、
このメンツでの試合は、
もしかしたら本当に最後かもしれないわけで、
結構ヤバイ展開だったけど、
まぁ良かった良かった。笑。

でも良かった良かったは、特に、
エラーノとレオのヴェテラン2人に。
つうのも、あのレオンが率いてた、
黄金のサントスの生き残りだからなあ、奴らは。
そう、ジエゴ-ホビーニョのコンビに、
へナートやネネ、パウロ・アルメイダらがいて、
CBには泣き虫アレックスがいて、
トップには天才くんヒカルド・オリヴェイラが鎮座していた、
あの黄金期白黒の生き残り。
2004年以前に一時は追っかけまでしてたおじさんも、
感慨ひとしおだよ。笑。
エラーノなんか、ボカにやられた一戦にも、
ケガか何かで出てなかったから、
感無量だろう。
とにかく久々に心から良かったと思える試合だったと。
いやこの冬、バルサは券も取れないだろうけど、
サントスは見に行くぞと思う。
ま、ネイマールとガンソはいないだろうけど。笑。

|

« 外国かぜ | Main | グラウベル・ローシャ1 »

Futbol」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference リベルタドーレス制覇:

« 外国かぜ | Main | グラウベル・ローシャ1 »