« 優雅なD練 | Main | W杯優勝 »

2011.07.17

コッパ 9 ぷらすα

わざわざ書かなくってもわかる人にはわかる?
事実上の決勝戦、みたいなもの。ぶらじういるけど。
で、うるに先制こそされたものの、
あるへんも立ち上がりから悪くはなかったんだ。
メッシがもう切れまくりだったし。
39分の武闘派ペレス退場もしめたものだったろうし、
フォルラン雨あられの正確無比プレース・キックを、
紙一重のところでしのいでもいたし。

ただねー。結局後半の途中から、
カウンターの打ち合い状態に、
ゲームを持ってかれちゃったんだよねー。
そこらへんがうるはさすがというか。
あと、ある的に気になったのは、
マスチェラーノのイマイチだった感じ。
彼はあんなもんじゃないでしょ、というか、
やっぱ今野問題だったのかなーと。
少なくとも後半すぐフォルラン削って、
カードを食らってしまった時に、
クチュの早めの投入なんぞを、
用意しとくべきだったんじゃないの?…なのは、
やっぱベンチ・ワークのミスのように見える。
バランスを取ってくるのはわかってたんだから。

でもテヴェスが出てきた時には、
奴が決めるのか、と思ったんだけど、
44分のFKが入らなかった時にうーん…と。
(この後、打ち上げたり、打てるタイミングで、
打たなかったり、段々、らしさを失っていく)
まぁPKは奴が外したんで良かったというか、
メッシとかは救われたんじゃない?
片やうるはとにかく、相棒失ったにも関わらず、
アドレナリン出しまくったアレヴァロさん、
ご苦労さまでした、でした。
アルヴァロ・ペレイラやカセレスさんも同、だけど。

こっぱ2011 決勝という名の準々決
あるへん 1-1 うるぐあい PK戦 4-5

…という、朝っぱらから見ていて、
ホントは10時集合だったんで、
最悪9時半には出なきゃいけなかったのに、
結局PKまで全部見て、苦笑、
10時すぎに家出て急いで、
グラウンド近辺入りしたんだけど、
何と、近隣住民(市民)以外は知るわけもない、
プール混雑のために、
あれだけ収容力があるはずの駐車場が、
ひとつも空いてないという、
散々な目に合い、いや、合いながらも、
ぐるぐる回りながらの咄嗟の判断で、
発見した有料Pに止めて、
グラウンドに向かったんだけど、
試合はもう始まってました。苦笑。

いちおう結果は、
前半は間に合わず、1-1の状況で、
後半から左MFで投入。
あっという間に1点取られて劣勢になったものの、
そこから2点取って逆転勝ちした。
めでたしめでたし、
だったのか?

|

« 優雅なD練 | Main | W杯優勝 »

Futbol」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15384/52324845

Listed below are links to weblogs that reference コッパ 9 ぷらすα:

« 優雅なD練 | Main | W杯優勝 »