« W杯優勝 | Main | コッパ 11 »

2011.07.19

コッパ 10

いきなりぶらじう、暖機運転が終了して、
フルスロットルになってたのにまず笑った。
つうか、ぱらぐあいとの肉弾戦になってて、
攻撃にも厚みがあり、息もつかせずの勢いで、
今までのは何だったんだ?という。笑。

で、そんな覚醒ぶらじうの敗因を、
ここで考えてみましょう。

その1:ヴィジャール。
彼のせい、というのが全敗因の3分の1くらい。
ま、これはわかってたことだししょうがない。
ヴィジャールじゃなかったら前半中には、
ぶらじうのプランで決まってたから。
特にパトが頭で落としての超絶シュートを、
バウンド合わせの足でハジいたやつ、
アレは一体何だったんでしょうか?

その2:ヒール役パラのプランにはまった。
もちろんヴィジャールの超人活躍が、
込み込みになってるプランなんですが。笑。
これも3分の1くらい。
パラとしては、ガンソに前を向かせないとか、
(そしたらスペース作りに邁進されて、
別の大苦労になってたけど)
地味にちょこちょこやってたし。
退場者有、スコアレスPKはもちろん、
「よっしゃー」のレヴェル。

その3:ラ・プラタ・スタジアム。
最後の3分の1がこれ。
つか、今大会、何であの糞ピッチで、
何試合もやってんすかね?
そりゃ糞ピッチも制するのが南米なんだけど、
あそこまでひどいとさすがに興醒め。
PK戦なんて、オサレだったら、
抗議してエンド替えさせちゃうこと必至。
アレよりもひどくてヴィジャール思う壺。

最後に。
ガンソ。
そこはかとなくFC東京の重役君に似てて、
苦笑させられることしきり。ガンソー!

あと、ぶらじうマジで勝ちたいんなら、
フレッヂをハナから入れていくべきなんでしょうね。
損な役回りばっかでフレッヂ不憫。苦笑。

ブラジル 0-0 パラグアイ PK戦 0-2

|

« W杯優勝 | Main | コッパ 11 »

Futbol」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15384/52325409

Listed below are links to weblogs that reference コッパ 10:

« W杯優勝 | Main | コッパ 11 »