« 老犬最後の日々3 | Main | La mort de la famille »

2011.10.07

老犬最後の日々4

根拠もなく、
せめて飼い主の誕生日までは、
生きててくれるだろうと思っているが、
いずれにしても、
この連休中が大きな山になると感じて、
予定はすべてキャンセルした。
せめて最後はずっと一緒にいてやろうと。

昨日からは食事はもう水のみになっている。
水といってもポカリスエットを溶かした、
点滴仕様?になってはいるけど。

ただ、その水はよく飲んでくれるのが、
救いっちゃあ救いか。
救いって何だ?

|

« 老犬最後の日々3 | Main | La mort de la famille »

So Nota」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 老犬最後の日々4:

« 老犬最後の日々3 | Main | La mort de la famille »