« 橋 | Main | 3万人 »

2011.10.17

リオの詩人

今回(第7回)のブラジル映画祭の、
個人的には目玉の1つだった、
「ノエル・ホーザ~リオの詩人」、
無事、チェック終了。

ま、向こうのヴィデオとかを丹念に追ってれば、
(映画は「Noel Poeta da Vila」もあるし)
ノエル・ホーザものはけっこう出てるんだろうけど、
いやー、よかったっすよー、やっぱ。
125分、見る前は、このところ寝不足だから、
起きてられっかなー、などと思ってたけど、
あっという間だった。

特に、わざわざモーホへ赴いての、
カルトーラとの交流のくだりや、
仁義なきウィルソン・バチスタ!との、
サンバ曲作り斬り合い対決のことが、
ちゃんと再現されてるのも嬉しかったっす。
ノエルの、強いヴィラ・イザベル愛も感じたし。
つか、ノエルってホントに、
フランス語のノエル綴りなんだね、って今さらかよ。

それから出演者が豪華だし、
過去のフッテージも貴重な映像多いし。
覚えてる顔だけでも、カエターノに始まって、
ゼッカ・パゴヂーニョやシコ・ブアルキ、
ちょっと出だったけどパウリーニョ御大に、
マルチーニョ・ダ・ヴィラ、
モナルコ@ポルテーラもしっかり出てたし、
イヴァン・リンス、ジョアン・ボスコ、
ショーロのエンリッキ・カゼス、
それに演奏シーンずっとの、
美しい声が気持ちいいゼ・ヘナート、
そしてアラーシーと、イズマエール・シルヴァの、
2大レア映像のハイライトも!
イズマエール・シルヴァの声の深みには泣いた。

館内も超満員で、終了時拍手が湧いたし、
堪能しましたぜい。
ブラジウ好きは必見、なんて当たり前なことを。

|

« 橋 | Main | 3万人 »

Cinema」カテゴリの記事

Oto」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15384/53019541

Listed below are links to weblogs that reference リオの詩人:

« 橋 | Main | 3万人 »