« 没後150年 | Main | チャリに乗って? »

2011.12.29

クルピの大阪

これまでに見たチームにはない上手さ、強さを感じた。
いやそりゃ清武は規格外だろうが、
その他の若い選手たちも、驚くほど足が上手い。
それでもの人やおまちゃんを使ってるのが謎ではあるんだけど、笑。
(悪魔の左足・おまちゃんの話はみんなとした。どうすんだろうな)
杉本ケンユーとか丸橋とかね。
あとバンドは言うまでもなく、村田とかも怖かったし。
やっぱりJ1はダテじゃねえな…と、
十二分に張り合われて選手たちはそう思ったと思う。

このレヴェルだと、勝ち負けはホント紙一重だ。

|

« 没後150年 | Main | チャリに乗って? »

Futbol」カテゴリの記事

Tokyo」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference クルピの大阪:

« 没後150年 | Main | チャリに乗って? »