« 初蹴 | Main | 神籤 »

2012.01.09

Aさん杯

今日もM練がゴールデン・タイムに2時間あったのだけど、
D練の主宰者からAさん杯に誘われていたので、
四の五の言わずにそっちへ行った。
厳密に言うと、時間的にはM練ともハシゴはできたんだけど、
四の五の言わずに、だったので。笑。
もうそういう季節でもないし。

Aさん、というのは、
チームKで一緒だった元チーム・メイトのカミさんで、
その彼とはまったく関係のないD練で、
何回となく遊んでもらった。
遊んでる最中は知らなかったのだけど、同い年。
4年ほど前に他界した。
何か見なくなったなと思ってからあっという間の、
文字通り急逝だった。

実は、亡くなる少し前に、
道を歩いてる彼女とすれ違ったことがあった。
もっともこっちは車だったため、
その時間はあったにもかかわらず、
あえて窓を開けて声をかけたりはしなかった。
あれは何だったんだろう。
体調を崩してる話は聞いてたけど、
その時はまさか、
間もなく亡くなってしまうほどの病気だと、
思ってもみなかったんだよな。
のちのち、
あの時、声をかけとけばと、何度も思った。

さてAさん杯だが、
彼女のことをいつまでも忘れないよう、プラス、
元気なカミさんを亡くしたダンナを元気づけよう、と、
彼女のチーム・メイト+女子リーグの仲間が主体となって、
2年前に始められたらしい。

らしい…と書いたのは、
2年前の今ごろは、
こっちもあの世に行きかけてて、
Aさん杯どころじゃなかった。笑。
ということで、今回が記念すべき初出場。
四の五の言わずに行かねばなるまい。笑。

バディGで行われた4チーム対抗のサル。
結果は2位。
っても、優勝したのは、
Aさんチームメイトのバリバリな息子たち・20代前半を、
2人も擁するチームで、
しかも思いっ切り本気モードという、
そりゃムリだろって。苦笑。

ただチーム成績はともかくとして、
個人的には散々な出来だった。
結構いいパスも出してもらったのに、
1点も取れず…。
やってるのがフルコートばかり、だからかもしれない。
まぁ、全然異なる競技だからなー、
と言うと、あまりに言い訳っぽいので、
ホントは使いたくないんだけど、
フットボールとフットサルは実際に違うのだから、
しょうがない…ことを再確認した。
それほどにダメダメで、正直ちょっと凹む。苦笑。

試合後、久しぶりに、
というか、マジで3,4年ぶりぐらいに、
ダンナと話せたのは良かった。
この元チームメイトのダンナ。
フットボールが本職ではないんだけど、
別のとある球技系の世界で知らぬ人がいないくらいの、
有名人だそう。年はかなり上なんだけど。
チームKで蹴ってる?と訊ねたら、
腰を痛めてて、と言ってた。
ま、こっちも長いこと休んでて蹴ってないんだけど。苦笑。

来年も出ようと思ってる。ちょっと練習して。
まぁリーガも密でなくなって、苦しいんだけどなぁ。

|

« 初蹴 | Main | 神籤 »

Futsal」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15384/53715075

Listed below are links to weblogs that reference Aさん杯:

« 初蹴 | Main | 神籤 »