« 指揮 | Main | 父になる »

2012.03.01

イリヤ・プリゴジンに捧ぐ

“散逸”という用語がある。

先ほどふと重大な哲理に気づいたのだが、
「さん」から「い」を引くと「つー」。
つまり“散逸”自体、
数式を内包する入れ子式の驚異的な言葉なのだった、それが、
意味してるところはわからないが。
…という感じの、今日は「3−1=2の日」である。
2だけ何で英語読みなのかも未解明だが、
宇宙は謎に満ちている。

|

« 指揮 | Main | 父になる »

Hi」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference イリヤ・プリゴジンに捧ぐ:

« 指揮 | Main | 父になる »