« ほつれ髪の女 | Main | 祭2012シーズン2 »

2012.06.08

ヨルダン

始まって10分も経たないうちにYに「5‐0くらいだな」と。
向こうはもしかして本調子じゃないにせよ、力の差歴然。
こっちが強いというよりもあっちが激弱な感じで、
煽ってた割には驚くほどな〜んにもなかった。
となれば、点なんて3点ありゃあとは流しとけばいいんで、
唯一の注意かケガだけか、と思ってた矢先に、
見事なまでの予定調和で。苦笑。
しかも、結果を残したい(かつ、まだ替えの効く)FWならまだしもDF、
ましてやカサにかかろうとしての自爆だから、
バカ、と言われても返しようがないわな。
もっともウチのユースの監督なんかは、
「若いんだよ」と優しかったけど、
DFはDFに甘いだけで。笑。

調子の悪そうな遠藤は、途中で替えてやってもよかったかも。
とはいえCKはやっぱ凄いんだけど。

最後、点を取った栗原はいまだに謎。

|

« ほつれ髪の女 | Main | 祭2012シーズン2 »

Futbol」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ヨルダン:

« ほつれ髪の女 | Main | 祭2012シーズン2 »