Futsal

2012.11.12

他にも

帰ってから見た町田湘南の
勝敗はどっちでもよかったけど、
タイで代表が負けてベスト8に残れず、
インテルが負けて7連勝で終わり、
U19は今さっきイラクに負け。
みんな負けた。苦笑。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.11.07

突破!

開幕前は、
特に代々木でセレソン・ブラジレイラを見た後は、
正直突破は難しいと思ってたし、カズの選出も間違いなくそのためのリスク管理もあるよなと、
周りとは話してたんだけどね、
…ああ!
いつもながらのフシアナの目で申し訳ありませんでした。
今はもうただただ、
感慨に耽るばかりっす。
中でも北原と星、ここまで大きくありがとうと言いたいのは。

とにかく今日の勝利も素晴らしかった。
もちろんまだここからが本番とはいえ、
ファイル(自分のメーラーを今もそう呼んで注意される。笑)や、
カスカヴェウの時代から、
随分遠くまで来たんだなぁと。
何書いてんのかよくわからないですね。苦笑。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.11.05

W杯ポルトガル戦

いやー、ミゲル。

個人的には星の2点目も大きかったんだけど、
それに続いたあのパワープレイが、
やっぱり、というか、とにかく凄い決断だった。
思わず力が入らざるを得ないかおる君のショットが、
1本でもうまく打ててたら、
勝ちも十分あったからなあ。
(まあ負けもあったけど。川原ばりのおそどー!の活躍で。笑)

いや、インテルも白黒撃破して(グアリン!)、
なんだ、負けたの自分たちだけかよ。苦笑。

しかし、本番で世界5位に分ける時が来るとは…しかもこんな早く…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.06.02

イランイランイランイランイランイランイラン日本イランイランイラン

ときて、笑、
今年の大会は日本がようやく2度目の優勝。
AFCフットサル選手権の話。

深夜からのタイとの決勝は、
ラファエルのパワープレイ返しのあたりで、
寝落ちしてたけど、苦笑、
一時は危ない空気もあっただけに良かった良かった。

個人的には、その危ない空気も演出した、
北原がMOPっす。
まるでスローモーションのようにゴールを襲った、
あの2点目は、意外に効いたと思う。
もちろん試合を決めたのは、
あの素晴らしいトリック・プレイのFKだったにせよ。

逆にあの後半8分くらいの、
タイのバー当たりシュートが入ってたら、
どうだったろうか…

ラファエルのMVPは文句ないっす。
シャムサエーも表彰された模様。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.04.21

近場サル復活?

昨夜はそういや、
1年半ぶり?くらいに、
集合のお達しがきて、
YKの通った小学校の体育館へ。
たぶん20代の若い子たちも交えてサル。
仕事の都合で遅れて行ったので、
その若い子たちのチームに入れてもらった。
楽だった。笑。

サル自体久しぶりだったし、
ま、わかってもいるのだけれど、
やっぱり広場の玉蹴りとはぜんぜん違う、と改めて。
サルに慣れてると覚しき、
他のオヤジたちのキレや動きがけっこう凄くて、
ちょっと情けなかった。自分が。苦笑。
もちろん若い子たちは論外だけどさ。
「最も高い塔の歌」を口ずさむところか。

夜のJ。
仙台のサッカーを見ていると、
何かどっかでみたことある感じがひしひしと。
試合そっちのけで考えていて結論は、
そうだ。
部活サッカーだ。
だから既視感がハンパないんだ、と。笑。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.01.09

Aさん杯

今日もM練がゴールデン・タイムに2時間あったのだけど、
D練の主宰者からAさん杯に誘われていたので、
四の五の言わずにそっちへ行った。
厳密に言うと、時間的にはM練ともハシゴはできたんだけど、
四の五の言わずに、だったので。笑。
もうそういう季節でもないし。

Aさん、というのは、
チームKで一緒だった元チーム・メイトのカミさんで、
その彼とはまったく関係のないD練で、
何回となく遊んでもらった。
遊んでる最中は知らなかったのだけど、同い年。
4年ほど前に他界した。
何か見なくなったなと思ってからあっという間の、
文字通り急逝だった。

実は、亡くなる少し前に、
道を歩いてる彼女とすれ違ったことがあった。
もっともこっちは車だったため、
その時間はあったにもかかわらず、
あえて窓を開けて声をかけたりはしなかった。
あれは何だったんだろう。
体調を崩してる話は聞いてたけど、
その時はまさか、
間もなく亡くなってしまうほどの病気だと、
思ってもみなかったんだよな。
のちのち、
あの時、声をかけとけばと、何度も思った。

さてAさん杯だが、
彼女のことをいつまでも忘れないよう、プラス、
元気なカミさんを亡くしたダンナを元気づけよう、と、
彼女のチーム・メイト+女子リーグの仲間が主体となって、
2年前に始められたらしい。

らしい…と書いたのは、
2年前の今ごろは、
こっちもあの世に行きかけてて、
Aさん杯どころじゃなかった。笑。
ということで、今回が記念すべき初出場。
四の五の言わずに行かねばなるまい。笑。

バディGで行われた4チーム対抗のサル。
結果は2位。
っても、優勝したのは、
Aさんチームメイトのバリバリな息子たち・20代前半を、
2人も擁するチームで、
しかも思いっ切り本気モードという、
そりゃムリだろって。苦笑。

ただチーム成績はともかくとして、
個人的には散々な出来だった。
結構いいパスも出してもらったのに、
1点も取れず…。
やってるのがフルコートばかり、だからかもしれない。
まぁ、全然異なる競技だからなー、
と言うと、あまりに言い訳っぽいので、
ホントは使いたくないんだけど、
フットボールとフットサルは実際に違うのだから、
しょうがない…ことを再確認した。
それほどにダメダメで、正直ちょっと凹む。苦笑。

試合後、久しぶりに、
というか、マジで3,4年ぶりぐらいに、
ダンナと話せたのは良かった。
この元チームメイトのダンナ。
フットボールが本職ではないんだけど、
別のとある球技系の世界で知らぬ人がいないくらいの、
有名人だそう。年はかなり上なんだけど。
チームKで蹴ってる?と訊ねたら、
腰を痛めてて、と言ってた。
ま、こっちも長いこと休んでて蹴ってないんだけど。苦笑。

来年も出ようと思ってる。ちょっと練習して。
まぁリーガも密でなくなって、苦しいんだけどなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.05.03

ディエゴに会いに行く

よく言ってることなんだけど、
自分ぐらいの年代だと、
フットボールの神ってのは、
やっぱオランダの14番。
それ以降時代が下ってもジーコぐらいまでで、
マラドーナは神ってよりも、
若手、ってイメージなんだわ。笑。

で、今日は思い立って、
マラドーナに会いに行った。

ディエゴは気難しいってな話なんで、
写真は盗み撮り。

Diego01

このディエゴは終始、
フンフン顔を縦に揺らしてるんで、
写真がボケてばっか。

Diego02

で、ゲーム前。

ちなみにディエゴ、
結構ウケは取っていた。良かったね。

Diego03

Diego06

ディエゴとじじい。
(じじいのクロスを神の手した)

Diego05

2ショットは貴重。超お宝だ。笑。

Diego04

これはオフレコなのだが、
ディエゴ、8日の東京都1部開幕戦、
対三菱商事戦にも何と来てくれるらしい。
年代的に言うと、ディエゴは若手、なんで、
「遅刻すんなよ」と言っといた。笑。

ところで、そんな色物話より、
メインのオールスターだが、
いい試合だった。
個人的にMVPは、大分・仁部屋くん。

途中からコア代表サポの席で一緒に見て、
わかんには、最短の3日で作ったという、
みんなが着てるTシャツをもらった。あざーす。笑。

Diego07

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.12.22

近場久々

3カ月ぐらい行けずにいたサルだけど今日は第1にて自分としては鮮やかな方の左足切り返しを右で落ち着いて決めてからまあまあの出来で最後のセットではコースをついたミドルを2本流し込むこともできた両方とも右足だったけれど。ウォーム・アップすべては明日のために。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.11.28

20年

18時半よりリーガ。
…だったんだけど19時すぎに行く。笑。

同じチームのHが珍しく一人で来ていて、
ずいぶん久しぶりに一緒に蹴った。
どこがってわけじゃないんだけど、
たぶん息が合うんだろう。
予想外に調子よくて、
クロスに見せかけてGKの逆を取った、
左足でのシュートやら何やら、
自分も何点か決めることができた。
ところでHは今日が誕生日で、
立派なオヤジ年齢の大台に乗ったらしい。
昔深い関係のあった某中古レコード屋の、
バイトに入ってた奴に初めて会った時が、
まだ20そこそこだったはずだから、
もうそれだけの付き合いになってしまった。
この前、マンションを買ったという話を聞いて、
何とも言えない感じがしたんだけど…

リーガはデラが5、チウが1、トルが1、
ウルが0、エセが2、ぐらいだったけど、
新人の若い女性が2人来て盛況?ではあった。笑。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.10.21

近場サル欠

帰りが遅くてギリギリ間に合わず。
点取り出しているのに。笑。

ただストトライカーと言われても。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Ahorism | Art | Bay | Blog | Book | Che | Cinema | Doubt | Event | Futbol | Futsal | Go ghost | Goodz | Happenings | Hi | Machine | Net | News | Onion opinion | Oto | Photo | Sack | So Nota | Sports | Tokyo | TV | Word | Work