Net

2012.01.02

最後のムーンライダーズ

暮れにニコ動で録画しといた、
タワレコルーフトップ最終ライヴをゆっくりと。

感想は書かない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.05.02

まふだち

と久しぶりに話。
とゆーか、
DMを15ヶも書いてた新記録。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.02.08

日本サイト

フェイヴァリットな映像キチガイな人たちというと、
ミシェル・ゴンドリーやズビグ・リプチンスキーや、
つか、ゴンドリー君の(祝!ハリウッド、笑)、
1世代上がリプチンスキー先生で、
先生のそのまたまるまる1世代上に、
この御方がましましていらっしゃるわけなんですが、笑、
我が敬愛する偏屈爺シュルレアリストの、
日本サイトができたと、
とある筋から教えてもらいました。ありがとございましたー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.09.13

お節

今日仕事でおせち関係の、
ページを繰っていたのだけど、
「愛犬おせち」というのを見てのけぞった。

まーここのを見てたわけじゃないんだけど。
例えばこんなの(pdfなんで興味ない人はノークリック)。
ごせんえんかよ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.04.01

そういえ

ばネットでのPleasure Pleasureライヴ@3/23のこと
を書こうと思ってて忘れて
た。もう何を書こうと思ってたか忘れた。

そういえ
カメ万@CAMERA EGAL STYLOのリリース30周
年だそうで、2回目のアンコールはそこからだったんだけ
ど、そりゃみんなじじいになるわけだわ
なと思った。
た。

と、インテルとCSKAモスクワを見てい
て思い出したんだけど、試合について書こうと思ってること
も忘れそうだ。僕は負けそうだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.01.17

知らなかったこと

ケイタイに、知らない番号から電話がかかってきて、
別に1度っきりならそのまま無視しちゃうんだけど、
3回続けてかかってきたんで、
登録してない知り合いや仕事先の可能性もあり、
かけ直すかどうしようか迷ってたんだけど、
ひょっとしたきっかけで、
104ドットコム、なるサイトを見つけて、
無料電話案内してもらえることがわかった。
もちろん公的に登録されている番号のみだろうし、
すでによく知られたサイトなのかもしれないけど、
番号を打ち込んでみたら、
自由が丘の業者だとはっきり判明した。
こいつぁー便利だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.12.03

オバケが出たぞ

みんな昼休みにでも専用アプリを立ち上げたのか、笑、
某無料ウィルス・ソフトが更新と同時に誤認識を起こしたらしく、
にちゃんが引っかかりまくりだった模様。苦笑。
個人的には無関係で直接の被害はなかったんだんだけど、
この世の終わりが始まった?的なヘルプが飛び交ったため、
検索でもすればすぐ原因がわかったろうに、
みんな騒ぐだけだから、結構メンドくさいことになった。
おかげで約束があったのだけれど、3~40分遅れる。
あ、あと外、雨だったし。笑。

ふと思ったんだけど、
ゾンビをゾンビと認識しているゾンビ映画ってあったっけ?
たいていのゾンビ映画では、
この世の終わりが始まった?的に、
登場人物がわけもわからずパニックに陥るわけなんだけど、
仮に今、現実の世界でゾンビが出たとしたら、
「あれはゾンビだから、噛まれたらヤバイぞ」とか、
「倒すには頭を狙え」とかの、
ある程度の共通理解はあるわけだから、
それでもパニックは起こるだろうけど、
そもそもの前提が変わってくるというか。
でもロメロの「ダイアリー・オブ・ザ・デッド」はやっぱ、
いきなりだったし、マンガの「アイアムアヒーロー」とかも、
状況わけわかんない系だし、冒頭で、
「うわー、ゾンビが出た」ってのは、もしかして興醒め?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.09.19

雑事

しばらく前からつぶやくようになってるんだけど、
なかなか長くつぶやけない。
外にいる時はけっこういっぱいいっぱいのことが、
多いからなのかもしれない。気持ちにゆとりがない。

午前の試合。佐C。
前半はもしかして、でもスコアレスもダメ、
という感じだったのだけれど、
結局バカ試合になってしまって5-1。
これで、すでにわかってたこととはいえ、
もう1年間の精進がはっきり決定した。

それから5時間後ぐらい?の同じ場所にて。
よくフットサル観戦では一緒するものの、
こっちの方は佐東駒沢最期戦以来だと思う旧友と、
ってことは3年ぶりに一緒にフットボール観戦。
スコアレスだったけど凄く楽しんでた模様。

重役はやっぱ面白い。シュート打つようになってるし。
足首か…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.03.25

一方

こっちの日本でも、たまには、
プロの試合、ってのが見たいね。
試合をコントロールできないどころか、
荒らしてるSRを含めてだけど。苦笑。
つか、プロなんでしょあんたら全員。
今日のは金払って見るもんじゃあないね。

その一方で、
ネットにプロの「川柳」が上がっていた。

中韓韓
キュー韓キュー韓
アメリ韓

リズムや語呂が卓越しているばかりでなく、
うんざり韓までがそこはかとなく表出されていて、笑、
まさしく、こういふ仕事をするのが、
真のプロなのだと思ふ。きゅーかんきゅーかん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.04.04

時間があると

ちょくちょく見に行く超人気サイトの、
サンパウロさんのところで、
ジョアン・ボスコのコンサートのことや、
モロッコ展のこと、
最近だとミウーシャ(シコ・ブアルキの妹で、
ヴィニシウス・ヂ・モライスにギターの教えを受け、
ジョアン・ジウベルトの2度目のカミさんだった歌手)
のコンサートのことが書かれてて、
興味が尽きなかったのだけれど、
特筆すべきはどれも「無料」だということ。

そういうのが、
“文化”ってもんじゃないかなーと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Ahorism | Art | Bay | Blog | Book | Che | Cinema | Doubt | Event | Futbol | Futsal | Go ghost | Goodz | Happenings | Hi | Machine | Net | News | Onion opinion | Oto | Photo | Sack | So Nota | Sports | Tokyo | TV | Word | Work